『文系が20年後も生き残るためにいますべきこと』を読んでいます

結構この作者の本が好きで読んでいます。かなりタイトルがネガティブな感じでもあるんですが、中身はとっても客観的に書かれているかなぁって思うし、正直こういう本読みたかったなって思える内容なのでスラスラ読めてしまいます。まぁ、著者がかなり恵まれた存在なので、その意味ではあてにならないよって思うところもなきにしもあらずなのですが、現状把握という意味では多少ネガティブに捉えていても悪いものではないのかなって思うところです。
とりあえず、文系と呼ばれる職種において将来の仕事がなくなるのでは?という懸念は確かにそうかもな?って思うところですね。なかなか興味深いですし、世の中の真理をついているなぁって思っちゃいました。すごく勉強になるし、ビジネス書っていうだけでちょっと引いていたところがあるのですが、これは読んでよかったなって感じ。具体的な生き残り策についても書かれているので、今週はこの本を一気に読んでしまいたいなって思っているところです。アリシアクリニック 脱毛し放題

楽天が下剋上!日本一まで登る詰めることができるか?

プロ野球ではCSが始まっています。パリーグはシーズン3位の楽天が勝ち上がり最初の下剋上を果たしましたが、最後の関門であるシーズン1位のソフトバンクはかなりの強敵です。ソフトバンクではけが人が何人かいてベストメンバーではありませんが、選手層のかなり厚いチームですので、そう戦力ダウンにはならないと思います。楽天が勝つためにはやはり勢いしかないのではないかと思います。下剋上で思い出すのがロッテですが、ロッテもやはり当時は勢いがありました。エース則本が快投を見せれば勢いに乗ることができ面白いかもしれません。ソフトバンクに勝てたとしてもセリーグにはおそらく広島が立ちはだかるのではないかと思います。戦力充実の広島を倒すのはなかなか難しそうです。下剋上になれば展開として面白いですが、今年のシーズン覇者は両リーグとも戦力的に抜きんでているのでなかなか難しそうです。今年に限っては日本シリーズは順当に2強が争いそうな予感がします。キレイモ 無料

色々とトラブル発生のドタバタな引っ越しでした。

今回の引っ越しは突然だったこともありますが、直前までまったく仕事が休めず、ほぼ職場に住んでいる状況でした。
そんな中での引っ越し準備は本当に大変で、結局前日も0時近くまで仕事をしていたため、引っ越し業者が来てからもまだ、すべて詰め終わってない状態で積みだしてもらってる間に残り一部屋の荷物を詰めていました。
そして、1つめの事件が起こってしまいました。
最後まで、手荷物にしようかどうしようか悩んでいたカバンの中に財布や新居のカギを入れてしまっていたことを出発直前で発覚しました。
すでに積み終わっている段ボールを開けさせてもらうのですが、なかなか見つからず、引っ越し業者もトラックの中荷物を移動するとか手伝ってほしかったけど、これは私のミスです。ただ傍観しているだけの業者に手伝って〜と心で叫びながら、結局すべての段ボールを開け、やっと発見しました。
業者にチップを包み、そっからは業者もとっても暖かくなりました。
2つ目は、転居先の玄関に冷蔵庫が入らず、30分ぐらいかけてやっと入りました。
3つ目は、転居先の配電が異常でエアコン工事に5時間かかり、ベランダでの作業本当に寒そうでした。
でも、嬉しいことに、翌日には職場の部下が後片付けに手伝いに来てくれてとっても助かりました。キャッシング 低金利

今年も残すところあと少し、やり残したこと、まだまだあるよね。

今年もあと1ヶ月を切りました。
クリスマス・大晦日・正月とやってきますね。
我が家は、おチビちゃんがいるので、クリスマスツリーは飾らず…。
イルミネーションやお店のディスプレーを見て我慢ですw
私が住んでいる地域では、この時期にシャイニングストリートなるものが開催され、普段通っている通りの木に電飾がされ、素敵な光の空間ができます。
期間中は、遠回りしてもその通りを通ってしまいます。
先週土曜日から始まったのですが、初日に行き…
通りを一通り歩いて、インスタ映えしそうな写真を子供達と撮ってきました。
毎年この時期を楽しみにしている子供達。
かなり気合い入れてポージングしていました。
イルミネーション写真集作れるんじゃない?
くらいに大量に撮らされたので、いつか、その写真を現像し、アルバムを作ってあげなくちゃ。
とは思うのですが、今はスマホでどんどん撮れるし、
すぐに見れるからなかなか現像しなくなりまして。
最後に現像したのいつ?ってくらいに現像してないです。
これを機に、アルバム作成しようかな?
っと宣言はしてみますwキャッシング 無利息期間

ソクラテスについて知りたいことがありまして。

ソクラテスについて色々気になることがあります。あの人のお父さんって、どこかのスゴーい教会に絵を描いた人なのかな。昔、絵を書き続けて、絵の具が目に入りすぎて失明した人がいましたけど、誰だったけなぁ。ソクラテスのお父さんかなと、ふと気になりました。石の加工していたり、もうひとつ職業があったみたいですが、なんだったけ。ソクラテス自身についてはそれなりに調べましたよ。哲学の祖とかいわれてる人で、人間とはいかにして生きるかみたいな感じで、当時の賢人と呼ばれた人に対して、質問を繰り返す「問答法」をやって変人呼ばわりされていた人ですよね。あれっていきなりした思いつきの行動ではなく、神様からの言葉が納得できなかったからなんですって。ソクラテスの弟子がどこぞの神殿に出掛けて、一番賢い人は誰ですかみたいな問いをしたらしいのです。で、その回答が、ソクラテス。いや、オレめっちゃ無知ですけど。って思っちゃったらしいですよ。それを検証するためとはいえ、「問答法」はやり過ぎな気がします。

節約の日々を頑張ってます。貯金も頑張るぞ

子どもも産まれ実家からでて、旦那と私、娘ふたりの4人暮らしを
始め約半年たちました。
貯金もあまりなく実家からでたので、貯まってた貯金も
家具や家電、日用品を買ったりして残った貯金は5000円くらい
からのスタートを始めました。
それから、いろいろ食費、家賃、光熱費、水道代
頑張って払いながら半年間やってきました。
旦那が働いていて家族を養っています。
私は専業主婦で、旦那が一人で頑張ってる分
お家の事一生懸命がんばってます。
毎日、節約の日々です。でも、まだ食費の面では
安い食材を買ってご飯つくってるつもりですけど
まだまだ節約できるのではないかな〜と思っていて
月3万って使いすぎなのかなと思っています。
研究して節約しながら美味しいごはん作れるようになりたいな〜。
娘たちも、早く保育園にいれて私も働いて稼いで
旦那を少し楽にさせれるように頑張らなきゃ!
娘たちも食べたいものは食べさせたり
買いたいものも、買ってあげたりしたいので
貯金も少しずつ頑張っていきます。お金を借りる 急ぎ

岡山のマラソン大会で危険な事もあったそうですね。

岡山県で開催されたマラソン大会中に2人の方が心肺停止になってしまったのだとか。確かにマラソンはハードな競技ですからそういう事が起きるのは仕方ないと思います。そして今回は大会実行委員会などがしっかりしていたのだと思います。2人ともAEDを使ったりして無事だったとの事ですから。これは当たり前なのかもしれませんがマラソン大会においては物凄く重要な事だと思います。マラソン大会程のものになると距離も長く、参加人数も多いのでなかなか細かく対応するのは大変かもしれません。それでもこうやって倒れてしまう方などをしっかり想定してAEDやボランティアの配置など、可能な限りの備えをしておく事は重要です。こういった事故などの対応がしっかりしたマラソン大会こそ走りたいマラソン大会になるのだと思います。以前松村邦洋さんがマラソン中に心肺停止に陥った事がありました。あの時もギリギリのところで蘇生が成功しましたがやはり転ばぬ先の杖というのは使う必要が無いのが1番ですが用意しておかなければいけませんね。

商品名で何が何だか良く解らなくなってくる商品

「マグニチュウド7」と言う地震対策の商品が10年前にありましたが・・・
福島の地震はマグニチュウド9.2ですよね。

「株式会社 アスベスト」と言う会社がありましたが・・・社名を変えたようです。

「東京水」と言う商品がありますが・・・ある意味 ボッタクリですよね。

電気の露出している部分を感電をしない様に蓋をする商品があるのですが、
その商品名は「めくら」。
目の見えない人にクレームを受けた場合に、ここに触ると感電するでしょ?と実際に感電してもらう訳にもいかないので、複雑な世の中です。

変圧器の事を工業英語で「トランス」と言うのですが・・・
勘違いされる電気屋は多いと思います。

電気工事の工具に「ワイヤストリッパー」と言う物がありますが・・・
これも勘違いされると困ります。

機械科のバイクはピストンがピストン運動をするのですが・・・
これも勘違いされると困ります。

不思議な事があるのですが・・・電気のコンセントには「プラス」と「マイナス」が
あるのですが・・・プラグをどちらに刺しても扇風機は同じ方向に回ります。何故ですか?ひげ脱毛 女 ランキング

妊娠中の感情。お腹の中の赤ちゃんとの繋がり

今妊娠34週の妊婦です。34週にもなるとありがたいことに胎動もとても分かりやすく、よくお腹で動いています。お腹に話しかけたり、なでなでしたり、トントンと叩いてみると反応を返してくれたりして、お腹の中ではどんな風に聞こえているのかな?何を考えているのかななんて思ったりします。横になってみるとお腹の張りも和らぐと共にやっぱりよく動いてくれたり、赤ちゃんのことを今こうして考えたりするだけでも…分かるのでしょうか、動くんです。声に出して話さなくても考えてるだけで。なんかすごいですよね。4歳と2歳の男の子が居て、今のお腹の子は3人目の子になるんですが、お兄ちゃんたちが騒いで居たり笑って居たり歌って居たりするとこれまたいちばんと言っていいほどよく動きます。『僕もはやく一緒に遊びたいよー!』って言っているかのようで、とても微笑ましい瞬間なんです。そう、3人目も男の子の予定なんですよ。だからそんな時はお兄ちゃんたちに伝えて居ます。『今ね、赤ちゃんもすごい動いたよ!一緒に遊んでるつもりなのかもね!はやく遊びたいよーって』なんて伝えるとお兄ちゃんたちも喜んで、お腹をなでなでしてくれたりお腹に向かって『あかちゃーん!元気に生まれてきてねー!』と声をかけてくれて、ホロリと涙が出るほど嬉しいです。優しいお兄ちゃんになってくれそうです。http://www.decommunitylegalaid.org/

今年は文献(ランプノベル)の投稿を諦めました

平年、某読物大賞に読物を送っていたのですが、佳作すら獲れず、「威力弱いのかな・・・」と見なし、諦めました。話を書く事は好きなのですが、最近は感情も下がり「今や、ここらが潮時かな」と。最初の頃は、笑顔、情念等、読者を飽き終わらす読物を絶対に書いて引き上げる、と鼻息荒く著述手続をしていたのですが、それも想いと散りました。今は普通に団体に絡み、安価が最高なのかな?と思うようになり、著述行動もおろそかになりました。売れ筋読物住まい氏を見ていると疎ましくもあり、真骨頂の違いに失望したり・・・。これが世の中ですなぁと改めて痛感したり。ですが、完全に諦めきれないので書きたい雑貨が出てきたら書こうかと思います、それまで題材コレクションで行こう、そんなふうに決める、と感じるに至り、今はちょこっとずつ書類コレクションをしながらどうしても身を震わせ著述行動に向けてスタートで知恵を広めて頑張ろうというのが今の状態です。落ちたら雑草の如くしつこく伸びようかとおもう今だ。