仕事場の冷凍機が異常停止し休みなのに呼び出しを食らってしまいました。

私の仕事場は冷凍倉庫関係です。つまり倉庫内の温度が売り物になるわけです。
普段は現場作業でお客様から用意してくれと依頼を受けその準備をするのですが、一応機械工務も兼任しているので何か異常があれば対処しなければなりません。

ある日の土曜日、たまたま休みをもらえて朝から部屋でゴロゴロしていました。
朝ごはんを食べ終え8時になったところで私の携帯が鳴っているのに気付きます。iPhoneのオープニングの曲です。

画面を見ると会社の名前が出てました。あぁ、呼び出しかぁとため息。
出ると案の定冷凍機が異常停止してるから直してくれと言われ、仕方なく会社に行くことになりました。

家から会社までは15分くらいのところなのですが、行く気になりません。
しかし、機械を触れるのは私ともう一人の工務担当者だけです。よりにもよってもう一人も休みとか運が悪いとしか言いようがありません。

会社に着き、どこで異常が出てるか確認すると、一番最初に疑ったブレーカーでした。
手早く復旧の行い運転確認を済ませそそくさと帰りました。軽度な異常でよかったです。
機械自体が古いので早く新しい機械に替えて欲しいものです。キレイモ カウンセリング

もうひとつのお客さん候補とも交渉中なのだ

いま、交渉しているお客さんがいる。
カードローンの案件のお客さんだ。
15000円手取りで1500文字10記事の依頼を受けた。
トライアルだ。これは手取りだから、総支払額は20250円になる。
ちょうど1.35円だ。
1文字+手数料+消費税。これまでの案件と同じ。1円単価。
でもいいや。手取り1円だし。
昔は総額で1円でやっていたので、大変だった。
書いても書いても仕事終わらなかったし、売上も30万円ぐらいだった。
いまは、倍の60万円ぐらいある。それを思えば幸せだ。
しかも休憩したり、ジム行きながら楽しくダイエットしながら暮らせてる。
このお客さんが、100記事の可能性も考えてるといいだした。
100記事だったら、1.35円×2000文字で27万円。
これでも十分な売上になる。ぜひ取りたい。
でも、選んでくれるかどうかは相手の捉え方次第だから、私の一存ではどうしようもない。
ぜひやってほしいというお客さんならいいけれど、まあ考えてますよみたいなお客さんだと困る。アリシアクリニック

ずびずび鼻水がなかなか治らない二歳の娘の様子

連休中に鼻水ずびずび言わせだした二歳の娘の鼻はまだ、ずびずび言っています。
ドラッグストアの店員さんが選んでくれたおすすめの甘いお薬を娘は嫌がらずに飲んでくれます。
自分から「あまーい飲みましょう」と催促するくらい喜んでくれているのでそれは問題ないのですが、治ったと思って薬をやめるとまたずびずび言い出します。
手強い鼻水です。鼻水の他は症状はないのでわざわざ病院に連れていくのもどうかなという気がするので、もう少し様子を見るつもりです。
完全に治るまではしばらく外に遊びに行くのはお休みにした方が良さそうです。
鼻水の他はいたって元気な娘は散歩が無いのが残念そうですが。我慢です。
娘は食欲もあります。
私の料理をいつものように見学して、野菜のつまみ食いが止まりませんでした。
つまみ食いし過ぎて、お昼ご飯の大好物なうどんをお代わりできなかったのが残念そうでした。
自分の胃袋を考えないでつまみ食いするのが悪いんですよ!アリシアクリニック キャンペーン 予約